2007年 New Year Fire Works in Sydney




ハーバーブリッジと船から打ち上げられる、クライマックスの約2分半ほどをお楽しみください。

画像左下の明るいエリアは”LUNA PARK”ちょっとした遊園地。
時折、観覧車の丸いライトが見えます。
映像では見えにくいですが、そのすぐ右隣、ブリッジの下左奥に、オペラハウスのとがった屋根がが見えています。
花火が上がっている途中も、ブリッジを右から左に電車が通過してゆくのが見えるでしょうか?
あの列車から見る花火はどんなものか、一度見てみたいものです。

最後に海からあがる花火は、シドニーハーバーに待機した船からのもの。
今年は、最後の最後、ブリッジからのナイアガラが少し短かったような気もします。

ブリッジに映し出されたダイヤモンドは今年のテーマ。
最後のコートハンガーは、形が似ているからとつけられた、ハーバーブリッジの愛称です。

毎年、大晦日の夜9時に、ファミリー向け花火、
明けて0時に大きな花火が上がるシドニー。
今年の9時の花火の最初は、真っ赤なハートマークでした。
まだまだ、形が出る花火は少ないオーストラリアの花火です。
今年は、日本人花火師は参加していたのかなぁ〜?



copyright(c)2007 YUU All right reserved.

Sydney Wind